東海TV局取材

2021年5月12日

東海TVより私に取材の申し込みがありました。「ジェンダー平等について考える」というテーマで、CM制作に取り組まれているそうで、愛知県議会で女性初の議長である私にインタビューをお願いしたいと連絡があったのです。今年度は「女性初の議長」ということで新聞・雑誌等の取材が多くありましたが、質問に的確に答えることが出来るかどうか、と何回受けても慣れなくて緊張します。

 

あらかじめ2・3問の質問項目はいただいておりました。『①議長を務めた率直な感想 ②「女性議長」と女性が協調されることについて思うこと ③県議会で女性が少ない現状と、女性議員を増やすために必要なことについて』等々。これまでの経験や感じたことをお話ししましたが、その時に突然の質問もあったので、ちゃんと答えることが出来たかどうか、不安もいっぱいです。

 

他の各界の女性の方々にもインタビューをされたそうなので、私の出番はわずかかもしれませんが、どんな内容になるのか仕上がりが楽しみです。「女性議員がもっと増えて半数近くになるのにはどれくらいかかるか」という質問に対しては、「希望としては10年くらい。でも現状を思うと20年後でしょうか。」と答えました。これから続く女性の皆さんに期待したいと思います。